歯科経営コンサルティングー新規開院・開業や歯科経営に関することはなんでもお任せ下さい。

歯科経営コンサルタント > 
歯科経営コンサルタントの道具箱を極秘公開


待合MOBIE


医院イメージDVDで「もっと楽しい歯科」を実現!!


パラテックのご案内


渡邉悌一郎多くの歯科医療関係者の方が聞いたことがあると思いますが、
「歯科医師がメルセデスに乗るなんてもってのほか・・・」
という話です。以前に確か銀行マンから聞いた話ですが、
「歯科医師は国産車が丁度いい」というお話でした。
今のようにレクサスがまだ世に出ていない時代のことです。
歯科医院の平均的な収入から判断するとこうなるのかもしれませんが、「そんなものか・・・」と納得しないでください。

そんな既成概念に対して逆に闘志をかきたてて、
メルセデスの写真を自分の机の上にかざって、
「これに平気で乗れるひとになるんだ」という思いを常に
持って毎日診療室に立ったら、ごく自然になれるものなのです。

私はこう思います。
『歯科医師はストレスの無い、安全な車に乗らないといけない。』と。
なぜなら、毎日繊細きわまりない外科手術を行い、そこで大きなストレスをかかえ、
さらに歯科医院のボスとして、自分がもし事故でなにかあったら、
多くの患者さんやスタッフの将来がどうなるか分からないという職責を負うわけですね。
ですから、
「どうぞメルセデスに乗ってください。」と自分で自分に言えるような収入を実現しましょう。
あたりまえのことを馬鹿になってちゃんと継続すれば、メルセデスくらい簡単ですね。

まだまだ、多くの人々は、歯科医療の価値観をわかっていません。
「そうだったんだ・よく分かった」から始まって、
「先生が私だったら、どの方法を選ぶか?教えて。」
に至るストーリーを作りましょう。

こんにちは、渡邉悌一郎と申します。

生き生きとわくわくと満足度いっぱいの人生を』ご自身がプロデュースする・・・そのやり方をご一緒に考えさせていただきながら10年間、一度も自分からの売り込みをせずに、次々とご紹介がつながって、「歯科医院専門の経営コンサルタント」として、数多くの先生方に「生かさせて」いただいております。

  • 街をひとまわりすると歯科医院は、実にたくさんあるように見えます。こうした中で、歯科医院同士の競争や差別化をほのめかした経営コンサルタントがたくさんいます。競争→あせり→(コンサルタント)購入動機という典型的な旧来の図式にあなたも翻弄されてはいませんか?

  • 平成11年の厚生労働省実施の患者アンケートで「歯について気になる悩みがある」人が全体の69%います。そして、「ここ1年の間に歯科医院で診療を受けたことがある」人が全体の35%というデータがあります。極端かもしれませんが、悩みがあった人のうち、半分が来て、半分は「がまんしている」のではないでしょうか?この状況は今もそう大きく違わない世界だと確信しております。

  • そしてもっと予防に力を入れれば、ここ1年歯科医院に来ていない人が「たとえ年1回の定期検診」だけでも応じていただくことができたなら、前述の「がまんしている人」も合わせて、今の3倍の受診者になってもおかしくないのでは?そこを当院の目標にしてみよう・・・と考えてみると市場が大きく広がってくると思いませんか?

  • 「歯科医院に行かない、行きたくない理由をひとつひとつ着実に消しこんでいく」努力を自力で重ねませんか?それにより、すべての歯科医院が同じ方向を向いて動けば全体の相乗効果で市場は拡大をつづけることになります。(実際、今の日本歯科医師会の幹部の方々もこの方向性を模索されているように感じております。)1年では無理だとしても5年くらいの計画で少しずつ変化していくことが「あせらずに着実にその患者さんにとってのオンリー1を目指す」ことにつながるのです。

  • 「ひとりでも多くの患者さんが歯に対する価値観を高く持っていただけるように」なれば、来院数も増え、高価値の自費への移行も自ずと多くなってくることを実感しております。その第1歩が1枚の文書の作成から始まります。

  • 私は「一枚の文書は、ひとつのシステムだ!」と考えています。たとえばA4一枚、はがき1枚の文書が患者さんの共感と納得を作り、スタッフの考え方を統合することに大いに役立つシステムになることを多くの先生方が経験されておられることと思います。経験されてなければ、ぜひ実践していただきたい。

ページの先頭へ戻る


DENTAL OFFICE CLUB

「デンタルオフィスクラブ」は、21年間、歯科機械メーカーの社員であった頃から全国の歯科医院をたくさん訪問させていただいた時期の貴重な経験と10年間の数多くの歯科医院事務長としての実務経験、また、独立後19件「成功する開業実績」をそれぞれの先生方と一緒に作ってきました。そうした中から生まれた実際に使用している文書ならではのノウハウを凝縮した、テンプレート(文書のひな型)集とシステムシート集です。

正直に言って特別洗練されたつくりになっているわけではありません。しかし、「読みやすく、わかりやすく、使いやすく」を追求しておりますので、手作り感が暖かい印象をかもし出すことはスタッフや患者さんの反応を見てわかります。

また、さまざまなシーンで迷うこともたくさんありましたが、それらもひとつひとつレポートし、システム化できるものはシステムシートにして参りました。10年かけて積み重ねて参りましたが、もし、10年前にこのデータがあったなら、あの失敗もこの失敗もなかっただろう・・・と悔やまれます。

医療と経営の両立をめざして、この「DENTAL OFFICE CLUB」をご活用ください。ワード・エクセル・パワーポイントといったソフトに苦手意識の有る先生はスタッフや税理士、労務士さんの中から得意な人を見つけて、このDOCを渡し、たとえ有料でもいいから当院仕様のシートを作ってくれ・・・というだけです。
人事でひとつ、経理でひとつ、受付でひとつ、患者さんにお渡しする資料でひとつ・・・これだけ、このCDの中から選んで落とし込むだけで、おおきな変化を感じることと思います。

読むだけで
使わない方は注文しないでください。お金の無駄です。
700以上収録されている中でひとつでも実践する行動力があれば、このCDの価格価値ははかりしれないものになるのです。

当テンプレート集は、経営、スタッフ教育、経理、医院PR方法、新規開業ノウハウ、医院案内ファイルなど
医院経営すべてにわたるテンプレートが格納されています。必ずあなたの医院で使えるシステムやファイルがあるはずです。


詳しく見る

ページの先頭へ戻る


MAILコンサルティング

数千万円のお金を使って、一世一代の勝負する時に「自分なりの開業」をしかけてうまく行く時代でしょうか?
私の経験ですが、相談は少々お金を払ってでもその道のプロに頼む方が、新しい気づきを得ることが出来ます。たった一言のアドバイスが人生をばら色に変えるきっかけになったとしたら、その価値は計り知れないものなのでは?・・・とは言っても、時間を切り売りしているコンサルタントにマンツーマンで相談すると、どうしても高額になりがちです。
私も実務1日63,000円の費用をいただいておりますので、高額料金をいただいていることになります。
そこでメールを使って出来るだけコストを削減し、気軽に相談できるコースを準備しました。 開業についてすべてのQ&Aを実施しながら2週に1回デンタルオフィスクラブのパッケージも1パッケージづつお送りし、開業を詳しくお教えする会員制の
開業メール塾を開講いたします。


詳しく見る

ページの先頭へ戻る


ロゴ・イラスト請負います

医院の印象をイメージづける個性派のロゴを格安で提供します。
また、院長やスタッフの顔をイラスト化してHPや患者さんへの文書に入れてやわらかいイメージを出してみましょう。


詳しく見る

ページの先頭へ戻る

改革ツール
待合室革命
医院イメージDVD


新着情報

全国エリア対応

北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨 新潟 長野 富山 石川 福井 愛知 岐阜 静岡 三重 大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
⇒お問い合わせはこちらから


⇒特定商取引に基づく表記
⇒プライバシーポリシー